お問い合わせ

機械加工の
現場から

アイダメカシステム スタッフの日常

2016年3月11日
ブログ

異業種交流プラットフォーム

第3回異業種交流プラットフォーム

3月10日 津山市にて第3回 異業種交流プラットフォームが開催されました。

第3回異業種交流プラットフォーム

異業種交流プラットフォームとは、津山から革新性のある商品・サービスを創造し、全国発信することを目的にして、津山地域の異業種企業がコラボレーションしたり、新たな分野に進出したりしている今までに無い取り組みです。

 

弊社もこの取り組みに参加しており、既に異業種企業の新商品開発に技術を提供しています。

 

当日は、弊社代表 丸山が事業内容・取り組みについて、プレゼンをさせていただきました。

第3回異業種交流プラットフォーム 第3回異業種交流プラットフォーム_プレゼン

その中で新聞記事にもなっていましたが、「予防保全」を紹介させていただきました。

予防保全とは古くなった機械装置を壊れる前に修繕していく手法です。

神戸製鋼_予防保全

機械装置は長年使っていると徐々に調子が悪くなり、不良品などの発生率が増えて最終的には壊れて動かなくなってしまいます。

この不良品が発生している段階である程度の修理を実施する事で不良率低減・歩留まり向上などもでき、装置寿命も延ばせるというものです。

 

この様に機械装置は定期的なメンテナンスが非常に重要です。

 

そして津山地域の企業に「ものづくり」を通じて企業活動を支える事をお伝えし、交流会では多くの情報交換をさせていただきました。

これからの津山ブランドに注目です!

Page top