お問い合わせ

健康経営への姿勢

製造業の町医者を目指す弊社では、スタッフの心身の健康あってこそ良い仕事が出来ると考え、健康経営に積極的に取り組んでいます。⼤事なことほど特別にはせず、普段の⽣活の中に馴染ませることを⼤切にしています。

健康宣言

全国健康保険協会 岡山支部の健活企業宣言にも参加し、健活企業宣言として発表しています。

当社は、社員の健康づくりのため、
相談しやすく働きやすい環境づくりに取り組みます。

アイダメカシステムが健康経営のために大切にしていること

・年間休日の実績

2016年度より、社員アンケートを実施し、土日祝日を休みにするなど、年間休日を増やしました。
個々人の余暇が増え、家族団らんの時間や趣味の時間が増えました。
また、2019年より飛び石連休の間の平日を有給休暇推奨日とし、連休を取得しやすくしています。

【年間休日の推移】

  • 2014年:112日
  • 2016年:124日
  • 2018年:125日
  • 2020年:126日
  • 2015年:114日
  • 2017年:125日
  • 2019年:129日
  • 2021年:126日

・年次有給休暇を取りやすく

2013年8月より1時間単位での年次有給休暇取得制度を周知し、多くの従業員が利用しています。先輩スタッフが率先して有給休暇を取得することで、年次有給休暇の相談・取得しやすい雰囲気が出来ています。

有給休暇取得率2014年 36.7%⇒2020年 81%に改善

育児・介護休業等に関する規定を2017年9月に制定し、より安心して働ける環境作りに取り組んでいます。家族の急な体調不良や用事等でも休みを取りやすい雰囲気の醸成に取り組んでいます。短時間正社員制度を2020年9月より導入致しました。
遠方で最年長のスタッフは週3日の勤務・未就学児のいるスタッフは9:00-15:00の勤務にするなど、個人のライフスタイルに合わせて設定をしています。

・残業削減の取り組み

当社では数年前より時間外労働時間の削減に取り組んでおり、6年前と比較して一人当たりの平均残業時間は53%削減しております。今後も更なる改善を行ってまいります。

・定期健診受診率

2018年度の定期健康診断受診率は80%でしたが、受診勧奨を進め2020年度は100%となりました。産業心理カウンセラーや労務管理士資格等を有するスタッフが常駐しています。

・社内イベント

夏季休業前後、年末年始の休業前後にミニゲーム等社内ワークショップ&ディスカッションを行っています。お誕生日には美味しいスイーツをみんなで食べてお祝いしています。部署・性別を問わず全員が気軽に声を掛け合えるようになってきました。
また、社内ビジネスチャットツールを全員が活用し、業務内容だけでなく「ありがとう」を伝え合う運動にも利用しています。挨拶だけでなく、きさくに相談し合ったり協力しやすい雰囲気が出来てきています。

健康経営優良法人2019・2020に認定されました

健康経営優良法人とは、厚生労働省・経済産業省の協力のもと、2017年度から日本健康会議が主催している「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」を見える化するための顕彰制度です。

アイダメカシステムでは、今後もスタッフの健康課題に主体的に取り組み、健康経営を推進してまいります。

Page top